2016-12-03から1日間の記事一覧

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月10日

今日は一日中付呪の研究に没頭していた。非常に奥深い分野だ。バターを切るためだけに使うのは勿体無い。戦争が終わった後のことを考えると今後は鎧だけでなく宝飾品の価値が高まるかもしれない。近いうちに付呪を施したアクセサリーを何点か作りソリチュー…

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月9日

午前中は鍛冶場で過ごした。大量のダガーを作り、付呪を施した。 午後から行商に出た。ファルクリース、リバーウッド、ホワイトランで取引を行い材料の鋼と魂石を仕入れた。またデイドラの心臓もいくつか手に入った。 宿屋「バナード・メア」に宿泊。

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月8日

ロリクステッドからソリチュード方面へ向かうためには山賊の野営地を通らなければならなかった。山賊の日記によればここでちょっとした内乱があったらしい。日記に書かれた場所で残された財宝を見つけた。 ドラゴン・ブリッジのマロ指揮官に闇の一党壊滅を報…

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月7日

ハーフムーン工場で木材を仕入れた。60本もあればしばらくは保つだろう。 眠りの木の野営地で巨人を討伐し、報酬として金貨100枚を受け取った。また野営地で発見した眠りの木の樹液を一つあたり金貨150枚でイソルダが買い取ってくれた。今後もこの価格で取引…

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月6日

午前中は在庫の整頓に費やす。いくつかは付呪を施し出荷用に分けておいた。 午後、闇の一党の聖域を襲撃し、暗殺者達を一掃した。これでもう奴らに悩まされることもないだろう。 夜は家具作りをして過ごす。木材が少なくなってきた。