TSUNAMI

山奥の家で食事をしていると、遠方から津波が迫ってくるのが見えた。
あの規模の波では大阪南部は壊滅したであろう。
ここに到達する頃にはかなり弱まっていたものの、それでも波は窓を突き破って浸入してきた。
屋外に一時撤退する。
ここよりも高い場所に避難して、波をやりすごした。
水が引いた後、南下して、市街地の様子を見に行く。
思ったよりも被害は小さい。
生存者は結構いるらしく、復興も近そうだった。