訪問販売

突然部屋に、二人組の男が上がり込んできた。
男たちは、お茶の訪問販売員らしい。
「新しいお茶があるんですが試してみませんかね?」
上司らしき男が、鞄から怪しい小瓶を取り出して訊いてきた。
匂いを嗅いでみると、ヨーグルトっぽい香りがした。
ヨーグルト風味のお茶なんて飲みたくないので、断って男たちを追い出した。
悪態をつきながらしぶしぶ出ていく男たち。
帰り際に上司が部下に対して、「スズキ! 商品が売れたら夢の島に行くぞ!」と言っていた。