読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バイオハザード

異国の大都市。


防護服を来た人々の中、警官たちが少年を追っていた。
道に広がる医療器具などが邪魔して、少年に追いつけないでいる。
囲い込むように展開する警官たち。
そしてとうとう少年を囲んだ。


警官の一人が少年に触れる。
その瞬間、その警官は吐血して倒れた。
呆れ顔で警官たちを見る少年。
そして、また一人、また一人、ついには立っているのは少年だけになった。