読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

砂の星

荒れ果てた砂の星に不時着する。
荒野のど真ん中で、船を修理しつつ救助を待つ。
何週間か経ち、そろそろ食料が底を尽きそうだった。
もうダメかと思われたとき、救難信号に気づいた星の住人に保護され都市にたどり着いた。
この星の船で地球に帰還する。