読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青い迷宮

駅の地下深くにある青い迷宮に迷い込んだ。
延々と続く螺旋階段を降りていくと、中国系マフィアが運営する闘技場やら、薬物の売買が行われているクラブやらがあった。
そのどれもが青一色に塗られている。
何かが焚かれているらしくクラクラする。
そしてブルータルなメタルも垂れ流されていて、視覚、聴覚、嗅覚が混乱してしまう。
迷宮のもっとも深い場所には「青いドラキュラ城」と呼ばれるエリアが広がっていた。
城の入り口と思われる門までたどり着いたものの、これ以上先に進むのは無理そうだったので引き返す。
防護服なしでは無理な気がした。
引き返し始めたのはいいものの、来た道が明らかに変化していて、梯子を登ってはフェイクの扉に当たる。
これが迷宮と呼ばれる所以かと思いつつ、なんとか闘技場のある上層まで帰って来れた。
無残に打ち捨てられた人の骸などなど、おぞましい限りの光景。
やっと地上に出た。
ミスドで珈琲を飲む。