読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エジプトに続く道

あえて陸路でエジプトへ行こうという話になった。
東北新幹線がウラジオストクまで伸びたということが大きい。
大阪から東京までは車で行き、東京からは新幹線で青森まで。
新たに開通した海底トンネルを通ってウラジオストクまで行き、シベリア鉄道でモスクワまで。
そこから南下して、キエフを経由し、ルーマニア経由で黒海沿岸を通ってトルコ入り、そこから地中海を渡ってエジプト入り、という手筈になっている。

大阪と東京を結ぶハイウェイがいままで存在しなかったはずの森に飲み込まれていた。
さらにはこれまた突如発生した雷雲に森は飲み込まれていた。
嫌な予感しかしないね、と思いながら黒雲に突っ込む。
いたるところで落雷、というか目の前を稲妻が走っている状況だ。
まるで龍の巣に入ったような、そんな感じ。
轟音と閃光が乱舞する森の中をただ走る。
しびれる。