最後の晩餐会

運ばれて来た料理には毒が盛られている。
ここにいる全員がそれを知っている。
だがどれに毒が入っているかということは誰も知らない。
楽しくない晩餐会が始まった。

飲み物を手に取り、乾杯。
これには毒が入っていなかった。
相手の出方を伺いながら宴は進む。