読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリストフの日記 第四紀201年薪木の月24日

夕方、ホワイトランを発った。エリクと別れ、リバーウッドでスヴェンと合流。酒場にはハドバルもいた。

霧が濃く、移動に時間がかかり、真夜中にヘルゲンに到着。無理に進まず今夜はここで野営することにした。