クリストフの日記 第四紀201年降霜の月13日

夕方頃まで家の改装を行なった。小部屋を玄関ホールに改装し、新たに主寝室を作った。スヴェン用の部屋も作ったのでもう床で寝てもらうこともないだろう。

夕方、ファルクリースに向かう途中暗殺者に襲われた。また闇の一党だ。商売敵だろうか。

鎧を納品し、鉱石をいくつか仕入れた。家に戻るとちょうど巨人が牛を狙って現れたので追い払った。