読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月3日

真夜中、目を覚ますと見知らぬ場所だった。アストリッドを名乗る暗殺者に拉致され、他の捕虜たちと共に囚われていた。ここから出たければ誰かを殺せと命じる彼女こそ私が探していた闇の一党の指揮者だった。私は迷うことなくアストリッドを殺害し、他の捕虜たちを解放した。

ドラゴン・ブリッジにいるマロ指揮官にアストリッドの死を伝えた。帝国も闇の一党の壊滅を計画していたらしく、組織壊滅の任務を正式に受けた。

ソリチュードの宿屋「ウィンキング・スキーヴァー」に宿泊。