クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月6日

午前中は在庫の整頓に費やす。いくつかは付呪を施し出荷用に分けておいた。

午後、闇の一党の聖域を襲撃し、暗殺者達を一掃した。これでもう奴らに悩まされることもないだろう。

夜は家具作りをして過ごす。木材が少なくなってきた。