クリストフの日記 第四紀201年黄昏の月25日

目覚めると枕元にアルバが立っていた。彼女が吸血鬼だという噂は本当かも知れないと思い、アルバの家に侵入した。やはり地下室に寝床の棺桶があった!

アルバの日記によると彼女はモヴァルスという吸血鬼の長と共謀し、モーサルを支配しようと企んでたようだ。討伐隊を率いて隠れ家にいたモヴァルスとアルバを永遠に眠らせた。報酬として金貨1200枚を受け取った。

ドーンスターで水銀を採掘。

宿屋「ウィンドピーク」に宿泊。