クリストフの日記 第四紀201年星霜の月10日

宿屋のタレン・ジェイに結婚指輪の材料の調達を頼まれた。市場の宝石職人マデシに相談したところ、最近はそういうものの調達が難しくなってきているという。彼自身も新作に使う材料を探しているらしく、代わりに調達することになった。

投資を持ち掛けにエルグリム・エリクシルへ行ったところ、初めて見かける若い女がカウンターに立っていた。彼女はブラック・ブライアの人間だったが、ここで錬金術を学んでいるという。実験に使う材料の調達を頼まれた。ブラックブライアに恩を売っておくのも悪くない。結局投資の話はできなかったが、まあ次の機会でも問題はない。

スチームスコーチ鉱山でマラカイトを採掘。上質なエメラルドも手に入った。依頼された物ではないが、いい商品になりそうだ。

宿屋「キャンドルハース・ホール」に宿泊。